あごニキビに化粧は厳禁!?

あごニキビは痛いので化粧はしたくないのが本音。

 

 

でも外出時にはにきびを隠したいし、
仕事に出かけるときは必須なのが化粧。

 

 

ニキビは毛穴の炎症なのでできるだけ刺激を与えないほうがいいですが、
使うのであれば油分が少ないものを選びます。

 

 

パウダーファンデやパウダー、コンシーラーなどがおすすめ。
そっと押さえるようにつけてみましょう。
にきびにはコンシーラーを上にのせて、パウダーを。
こすらずに乗せる、そっと押さえるのが基本です。
油分が含まれていないパウダーファンデもあるようですね。

 

 

リキッドやクリーム、下地などは避けたほうがベターです。
油分が多いうえ、すり込む刺激がよくないからです。

 

 

外出後はきれいに落として保湿をお忘れなく!
あごは意外と皮脂分泌が多い部分なので丁寧に洗えば
それだけでも改善することもありますよ。

 

 

 

 

 

あごニキビにどうやって対処するか?

 

あごニキビへの対処策、どんなものがあるでしょうか?

 

 

できてしまったニキビには朝夕の洗顔を丁寧にしましょう。
Tゾーンや小鼻の周りはしっかり洗っても、
あごは意外とおろそかになりがちです。
皮脂の分泌も多い部分なのにです。

 

 

基礎化粧品も年齢に合って、炎症防止と保湿もできるものがおすすめです。

 

 

男性は清潔なかみそりをつかうことも大切です。

 

 

もう一つ、あごニキビが治りにくいのは体の中からの原因が大きいから。
ホルモンバランスの崩れが主原因です。

 

 

ホルモンバランスが崩れるのは、生理周期によるものもありますが、
ストレスも大敵なんです。

 

 

適度な運動をしたり、趣味を楽しんだりして
自分に合ったストレス緩和法をみつけましょう。

 

 

ニキビケアは皮膚ケア。
バランスのいい食事と睡眠は不可欠ですよ。

 

 

すでにできたものはコスメでケア、
プラス、生活習慣の見直しとストレス解消で
頑固なにきびにおさらばです!